Canada 旅ブログ

バンクーバーは世界で最も住みやすい都市!?ワーホリするならバンクーバーで決まり!

更新日:

バンクーバーは
世界一住みやすい都市に
過去5年連続1位に
選ばれたことがあるんだそう!

 

実際に1年住んでみて、納得。

 

住み始めて3ヶ月くらいには
もう実感していたかな?

 

私がそう感じた一番の理由は
【移民による多国籍文化】

 

街を歩いていると
英語を始め、
中国語、韓国語、ポルトガル語、
ロシア語、アラビア語と
いろんな国の言葉が聞こえてくるの!
(日本語も!!!)

 

これってすごいことだよね?

 

いろんな国の人が
バンクーバーという街に魅了されて
ここに移り住みたいと思って
今のバンクーバーがあるんだもんね

 

いろんな国の人を受け入れる温かさが
そこにはあって
私一個人の意見として、
差別なんて感じることは一切なかった。

 

いろんな国の人がいるからこそ
それぞれの文化や価値観を
知ることが出来て勉強にもなるし

 

なにより
世界中の人と友達になれる!

 

素敵でしょ?

 

あと海外に行くときに1番気になるのが
【治安】

だよね。

 

私はダウンタウンに住んでいて、
仕事が夜中の1時、2時に終わるときも
平気で歩いて帰っていましたが

実際に危ない目にあったことのある
日本人の女の子もいたと
聞いたことがあります。

比較的に治安は良い方だと思いますが
バンクーバーにもチャイナタウンだったり
近寄らないほうがいい
と言われているところはあります。

 

私としては
世界中どこにいても、
たとえ日本にいたとしても
これは同じだと思っていて、

 

自分の身は自分で守る。
危ないところには近づかない。

 

当たり前のことを当たり前に守っていれば
少なくとも命にかかわる危険を
回避することはできるはず。

日頃からちょっと意識をするだけで
楽しく安全な旅行、留学生活を
送ることは十分に可能です。

 

私は
このブログを読んでくださっている方には
私と同じように
どんどん世界に飛び立ってほしいと
考えています。

 

だって世界はあまりにも広く美しいから。

 

実際に自分の目で見て、足で立って、肌で感じて欲しいから。

 

今の時代、
インターネットが発達して色々なSNSツールで
写真や動画を簡単に見ることができ
実際に自分で行かなくても
そこに行ったかのような気分に
なれることがあると思います。

 

でもね、やっぱり。

 

 今まで画面越しで見ていた景色を
目の前にしたときの感動って
簡単に言葉で表せるようなものではなくて、
実際に経験した人にしか分からない
特別な感情なんだ。

だから少しでも
海外に出てみたいという気持ちがあるのなら
勇気を持って一歩踏み出してほしい。

私はチャレンジするあなたを応援します!

でね、
ワーホリでバンクーバーを選ぶ
メリットに話を戻すと、

 

バンクーバーはとにかく
【街が綺麗】です!!!

 

ダウンタウンなどの中心部は
高いビルディングが立ち並んでて
ルームシェアもコンドミニアムでの
募集がたくさんあります!

 

ルームシェアが当たり前なので
日本では到底住むことのできない
高層マンションに住むことも可能なんですよね!

 

バンクーバーの良いところは
街と自然が融合しているところ。

中心部からすぐに
海にも山にも行けるのです。

 

夏には
ビーチ、キャンプ、ハイキング
冬には
スノーボード、スキーを
気軽に楽しめるのです!

 

また、
旅行が好きな人にもおすすめ!

 

ワーホリ中にアメリカへ旅行に行く人は
たくさんいました!
日本から行くよりはるかに旅費が
安く済みますからね!

 

シアトルなんかは
車で2時間半程度で着きますし

アメリカを飛び越えて
メキシコ、南米にも旅行に行く人もいました。

 

そんな、魅力がいっぱいの
カナダ・バンクーバーです。

 

気候は1年を通して
比較的穏やかだけど
沖縄で生まれ育った私には
バンクーバーの冬は厳しかったです・・・

 

「レインクーバー」なんて
呼ばれるほど
雨の日が多いことで有名ですが
私がいた1年は
そんなに雨が降っていた記憶は
ありません。

 

特に夏なんて
毎日晴れてて夜の9時を過ぎても
明るくて本当に最高!

 

私はこの街が大好きです。

 

ぜひ、あなたも
ワーホリにバンクーバーを選んでみては?
^^

 

 

 

 

 

 

-Canada, 旅ブログ

Copyright© MY BUCKET LIST , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.