California 旅ブログ

LA旅行マストスポット!愛の溢れたサルベーションマウンテン

更新日:

 

あなたはカリフォルニアの砂漠のど真ん中に愛の詰まった山があるのをご存知ですか?

砂漠を走っていると突如として現れるカラフルな一帯、そこがサルベーション・マウンテンです。

砂漠の中の巨大アート。それはただの芸術作品ではありません。芸術家のレオナードナイトさんが1人で30年という長い年月をかけて手掛けたもの。

ここまでしてレオナードさんが伝えたかったものは何なのか?

写真と共にサルベーションマウンテンに込められたレオナードさんの想いを見ていきましょう!

サルベーション・マウンテンとは?

サルベーションマウンテンは直訳すると「救いの山」という意味。

至る所に「GOD IS LOVE (神は愛)」の文字があり、レオナードさんが神より「神は愛である」というメッセージを受けたことから始まります。

水や電気など何もない砂漠で時に自転車で水を汲みに行き、泥や粘土などを混ぜ合わせて山を作り、コツコツと30年間をかけた作品。

私が行った10月でも気温35℃で、真夏には45℃まで上がるそう。過酷な創作環境が想像できます。

初めは無断で作り始めたというこのサルベーションマウンテンですが、レオナードさんの活動は徐々に広まり世界中からの寄付でペンキ代や生活費などを賄うことができました。

2002年にはアメリカの国家的財産にも認定されています!

サルベーション・マウンテンへの行き方

サルベーション・マウンテンは砂漠のど真ん中に位置しているので、レンタカーを利用するかツアーに参加しましょう!

ロサンゼルス からは約3時間強、カリフォルニア州パームスプリングスからは車で130kmほどです。

私は1人だったので慣れない土地、しかも砂漠の中を1人で長時間運転するのは危険だと思いツアーに参加しましたが、数人での旅行であればレンタカーを利用して交代ずつ運転するほうが安く済みますね。

ただ砂漠の中を運転していくので、SUVなどの車をレンタカーすることをおすすめします!

サルベーション・マウンテンから5分。East Jesusって知ってる?

サルベーション・マウンテンから車で5分、East Jesusという場所に野外のアートギャラリーがあるのをご存知でしょうか?

ここにはちょっと風変わりな人たちが住んでいて、電気もガスも水道も通っていないこの場所で手作りの家を作って何十年も過ごしているというのだから驚きです。

私が参加したツアーの代表の方はこれまで何十回とここに訪れているので住民の方とも仲が良く、ラッキーなことにお家の中に入れてもらうことが出来ました。

ハッピーでフレンドリーでパワフルで。

愛をたくさん感じることのできる旅でした。

愛の溢れたサルベーション・マウンテンへ行ってみよう!

一度見たら忘れられない強烈な個性を放つサルベーション・マウンテン。

夏は特に猛暑なので、サングラス・帽子・タオル・日焼け止めなどの暑さ対策を忘れずに。

傾斜のある道を登ることもあるので、靴は歩きやすいスニーカー等歩きやすいものをおすすめします。

また砂漠の中は予想以上に乾燥しています。季節を問わず必ず飲料水を持参しましょう!

 

他では決して見ることのできない愛の山。レオナードさんの愛の偉大さをあなたもぜひ目に焼き付けてきて!♡

 

Aya

 

 

 

 

-California, 旅ブログ

Copyright© MY BUCKET LIST , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.